Monthly Archives: 10月 2014

  • 0

【曲目紹介】 こんばんは。 今週は、後…

Category : facebook

【曲目紹介】
こんばんは。
今週は、後半ステージのおさらいです。
(少し遅くなってしまいました。ごめんなさい!)

第3ステージのキーワードは“Song”です。地球で暮らしている私たちの文化を歌います。
1曲目は、普段口に出せない感謝の気持ちがいっぱい詰まった山下祏加さん作曲の「ありがとうの花束」。この作品は、当団員の小林さんが詩を決めて山下さんに委嘱をお願いしたそうですよ。
そして、先日の軽井沢国際合唱フェスティバルのアンサンブルコンテストで1位をとったESTの若手グループ、アンサンブルクーピィによる「チリコンカルネ」に、全日本コンクールでも演奏した「愛」をテーマにした2曲、若者が恋人に愛を囁く、官能的な内容のバーバーの「The Coolin」と、男性を誘惑し、愛し合った後、食べてしまう女性たちを描いた「Wirindji」を演奏します。
そして、このステージの最後は、山下さんとESTの、2年前のフランスツアーでの日々をもとに作曲した「ふるさとのように」をお届けします。
今年の朝日作曲コンクールで見事第1位に輝いた山下さんの作品に、アンサンブルクーピィと、バラエティに富んだ楽しいステージにしたいと思っています。

■山下祏加(1987-)「ありがとうの花束」(委嘱作品)
■A.エーデンロート(The Real Group)「チリコンカルネ」(演奏:アンサンブルクーピィ)
Anders Edenroth(1963-):Chili Con Carne
■S.バーバー「生まれ変わり」より「巻き毛の少女」
Samuel Barber (1910-1981):“The Coolin”(the Reincarnations)
■S.リーク「偉大な南の霊」より「ウィリンジ」
Stephen Leek (1959-):“Wirindji”(Great Southern Spirits)
■山下祏加「混声合唱のための ふるさとのように」(委嘱作品)

最後の第4ステージは、“Hope”をキーワードに、三善晃作曲“地球へのバラード”全5曲を演奏します。昨年10月に亡くなられてから、全国のたくさんの合唱団が三善晃さんの作品を取り上げられているようですね。
私たち人間は、地球に支えられて生きています。しかし、人間の欲望によって、環境破壊や戦争など、地球は危ういと言われています。「地球は、人間のエゴ全部は飲み込めやしない!」とシャアは言いました。
こんな時代だからこそ、地球への感謝を忘れずに、希望と愛を込めて歌いたい。

■三善晃(1933-2013)「混声合唱のための 地球へのバラード」
私が歌う理由、沈黙の名、鳥、夕暮、地球へのピクニック

チケットまだあります。こぞって来てください。
購入は団員か下記まで(エムズネットでの販売は終了しました)
————————————————-
ヴォーカルアンサンブル《EST》
第22回コンサート “地球に…”
2014年11月9日(日) 14:30開演(14:00開場)
ゲスト:山下祏加(作曲家)
指 揮:向井正雄、小川輝晃

チケット前売
●三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122
●近藤楽器店 059-225-2755
(ネットからのお申し込みは、Facebookよりメッセージ、または、info@vocalensemble-est.netから、メールでお申し込み下さい。)


  • 0

事務方より連絡です。 エムズネットで…

Category : facebook

事務方より連絡です。
エムズネットでのネット販売は本日で終了いたします。
以降、ネットからのお申し込みは、Facebookよりメッセージ、または、ホームページに掲載の
info@vocalensemble-est.net
から、メールで申し込み下さい。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

  • 0

【曲目紹介】 コンサートまで3週間を切…

Category : facebook

【曲目紹介】
コンサートまで3週間を切りました。
今週は、前半ステージのおさらいです。

今年のコンサートは、作曲家の山下祏加さんをゲストにお招きして、「地球に」というタイトルでお送りします。演奏を通じて、地球に生きている喜び、感謝などをお伝えできればと思います。
そして、タイトルの「地球に」の横に書かれた
Pray(祈り)
Song(歌)
Hope(希望)
という3つのキーワードに沿って、お届けしたいと思っております。

コンサート前半の第1ステージと第2ステージは、合唱の原点である「教会音楽」を、Pray(祈り)をキーワードにお送りします。
第1ステージは、毎年11月末からクリスマスまでの、キリストの生誕を待つ「待降節」の時期に執り行われる儀式としてのミサを、ルネサンス時代から19世紀ロマン派までの名曲を選び、演奏します。

■グレゴリオ聖歌「私の魂をあなたに委ねます」(指揮:小川輝晃)
Gregorian chant:Ad te levavi animam meam
■G.P.パレストリーナ「教皇マルチェルスのミサ曲」より「あわれみの賛歌」
Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525 or 1526 – 1594):Kyrie (Missa Papae Marcelli)
■G.P.パレストリーナ「あわれみ深い御母よ」(指揮:小川輝晃)
Giovanni Pierluigi da Palestrina:Alma Redemptoris Mater
■C.モンテヴェルディ「四声のミサ曲」より「信仰宣言」
Claudio Monteverdi (1567-1643):Credo(Messa a 4 voci da capella)
■A.スカルラッティ「私の魂を主あなたに」(指揮:小川輝晃)
Alessandro Scarlatti (1660-1725):Ad te Domine levavi animam meam
■J.A.ブルックナー「聖木曜日のミサ曲」より「感謝の賛歌」「ほむべきかな」「平和の賛歌」(オルガン:阪倉春佳)
Josef Anton Bruckner (1824–1896):“Sanctus”“Benedictus”“Agnus Dei”(Messe für den Gründonnerstag WAB 9)
■グレゴリオ聖歌「ミサは終わった」(指揮:小川輝晃)
Gregorian chant:Ite, missa est

第2ステージは、キリストの生涯に沿った宗教曲をお送りします。
1曲目はホルストの名曲Ave Mariaを、2曲目と3曲目は、キリストが十字架に掛けられた受難の場面で、人々の悲しみやキリストへの感謝を歌った「Adoramus te」を、ドゥブラとブラームス、それぞれ男声合唱と女声合唱でお届けします。そして最後は、十字架に掛けられたキリストが復活して神となったことの喜びを歌った、デュエットと女声合唱という編成によるブラームスの「Regina Caeli」を演奏します。

■G.ホルスト「アヴェ・マリア」
Gustav Holst (1874-1934) :Ave Maria
■R.ドゥブラ「あなたを崇拝します」(指揮:小川輝晃)
Rihards Dubra (1964-):Adoramus te
■J.ブラームス「3つの宗教合唱曲」より「あなたを崇拝します」「天の女王」
Johannes Brahms (1833-1897):“Adoramus te”“Regina Caeli”(Drei geistliche Choere Op.37)

チケットまだあります!皆様お誘い合わせの上、ぜひESTサウンドを聴きに来て下さい!
購入は団員か下記まで

————————————————-
ヴォーカルアンサンブル《EST》
第22回コンサート “地球に…”
2014年11月9日(日) 14:30開演(14:00開場)
ゲスト:山下祏加(作曲家)
指 揮:向井正雄、小川輝晃

チケット前売
●三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122
●近藤楽器店 059-225-2755
●三重県文化会館WEBチケットサービス エムズネット
http://www3.center-mie.or.jp/tickets/jigyo.do?jigyoBango=2014052&unitCode=494


  • 0

【ご報告】 11日〜13日に開催された、…

Category : facebook

【ご報告】

11日〜13日に開催された、軽井沢国際合唱フェスティバルに参加してきました!
松下耕先生と耕友会の皆様のおかげで、団員一同存分に楽しむことができました。

2日目に開催されたアンサンブルコンテストでは、アンサンブルクーピィが1位!おめでとうございます!記念に、松下先生書き下ろしの曲をいただきました。
プレミアムコンサートでは、ゲスト合唱団の「歌姫」さん、「お江戸コラリアーズ」さんとコンサートをさせて頂き、
・「地球へのバラード」より“私が歌う理由””鳥”(三善)
・Nachtlied(レーガー)
・Coolin(バーバー)
・Wirindge(リーク)
・「ふるさとのように」(山下)
を演奏しました。あの時の熱狂的な拍手は忘れられません。

3日目の朝には、エストニアのCollegium Musicaleさんと合同で「呼び交わす言葉たち」を演奏しました。エストニアの皆様と一緒に演奏できる機会をいただけたことを感謝しています。(上田さん、実行委員会の皆様、ありがとうございました!)
充実した、素晴らしい3日間を過ごすことができました。
(画像などは、音楽監督や団員のFBをご覧ください。)

来月のコンサートもよろしくお願いします。チケットまだありますよ。
プレミアムコンサートで演奏した曲もやります、クーピィの演奏もありますよ。
是非お越しくださいませ。

———————————-

Vocal Ensenble≪EST≫第22回コンサート “地球に…”

2014年11月9日(日)14:30開演(開場14:00)

於:三重県文化会館大ホール

入場料:一般1500円(当日2000円)、高校生以下・65歳以上750円(当日1000円)

指揮:向井正雄、小川輝晃

ゲスト:山下佑加(作曲家)

チケット前売

●三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122

●近藤楽器店 059-225-2755

●三重県文化会館WEBチケットサービス エムズネット

http://www3.center-mie.or.jp/tickets/jigyo.do?jigyoBango=2014052&unitCode=494


  • 0

【メキシコのスパイスは絶対に忘れては…

Category : facebook

【メキシコのスパイスは絶対に忘れてはだめ】

少し遅くなりましたが今週は、チリコンカルネを作ってみました。
曲紹介じゃないじゃないかという批判は断る!

材料(二人分)
合挽肉 150g
玉ねぎ 1個
人参 30gくらい
ミックスビーンズ 1缶
カットトマト缶 大さじ3~4杯
ケチャップ 大さじ3杯くらい
コンソメキューブ 1個
チリパウダー 小さじ1くらい
醤油、塩少々

作り方
②玉ねぎ、人参をみじん切りにして、フライパンに油を熱し、玉ねぎ、人参、ひき肉を炒める。
②ひき肉が白っぽくなったらミックスビーンズ、トマト缶、ケチャップを加える。
③チリパウダー、コンソメを入れて煮込む。水分が少なくなったら味を見て、醤油、塩やケチャップで調節する。

調味料は大体で作ったので正確ではありません。お好みの濃さに調節して頂くといいと思います。(今回挽肉は鶏挽肉、トマト缶の代わりにトマトのパスタソースを使いました)

…というわけで、アンサンブルクーピーが演奏する「チリコンカルネ」にちなんでチリコンカルネを実際に作ってみました。(中の人はメンバーではありませんが)
小学生並の感想ですが美味しかったです。ご飯やパンと一緒に食べても美味しいですし、辛いものが好きな方は唐辛子を入れてもいいと思います。
皆様も一度作ってみてはいかがでしょうか。

土曜日から軽井沢国際合唱フェスティバルですね。関係者の皆様、お会いできることを楽しみにしております!
アンサンブルクーピーは初ステージですね。

出演等の詳細は、ホームページで!
来週は、軽井沢の感想など書いてみようと思います。
ではまた。

http://karuizawa.koyukai.info/


  • 0

【ご報告】 先月28日、岐阜県羽島市で…

Category : facebook

【ご報告】

先月28日、岐阜県羽島市で開催された中部コンクールに出場しました。
結果はご存知の方もいらっしゃると思いますが、金賞を受賞しましたが全国出場は叶わず…でした。
無論コンクールの結果がすべてではありませんが、これを糧として、11日から始まる軽井沢国際合唱フェスティバルに11月のコンサート、そして来年に向かって行きますよ!!
いつも真摯に音楽作りに取り組む方達と一緒にやれて、中の人、頭が上がりません。

しつこいですが、
今回コンクールで演奏しました自由曲2曲は、11月のコンサートでも演奏するので、是非お越しください。
(コンサートのチケットは団員か下記まで)

来週からまた曲紹介とかやっていきます。

————————————————-
ヴォーカルアンサンブル《EST》
第22回コンサート “地球に…”
2014年11月9日(日) 14:30開演(14:00開場)
於:三重県文化会館大ホール
入場料:一般1500円(当日2000円)、高校生以下・65歳以上750円(当日1000円)
ゲスト:山下祏加(作曲家)
指 揮:向井正雄、小川輝晃

チケット前売
●三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122
●近藤楽器店 059-225-2755
●三重県文化会館WEBチケットサービス エムズネット
http://www3.center-mie.or.jp/tickets/jigyo.do?jigyoBango=2014052&unitCode=494